spacer
title
事務所名

複数弁理士による永続性のある事務所とするため、弁理士の氏名を含まない事務所名称を採用した。「あい」は始まりを表す「あいうえお」のあいであり、人間愛であり、Artificial Intelligenceであり、鑑識眼のEyeである。藍より青くのあいから出ずるごとく、常に進歩したいと考えて採用した。

spacer
業務内容

日本および外国における特許・実用新案・意匠・商標の出願、中間手続、調査、異議申立、審判、鑑定、訴訟、ライセンスおよび税関取締、不正競争防止法、著作権法ほか知的財産権に関する業務全般

spacer
人員構成
2016年10月現在
弁理士 13名
特許スタッフ 4名
期限管理スタッフ 2名
図面スタッフ 1名
秘書・翻訳スタッフ 11名
総務スタッフ 2名
合計 33名
spacer
沿革
1975年4月 弁理士亀井弘勝が亀井特許事務所を設立
1990年6月 亀井特許事務所と稲岡特許事務所とが合併し、「あい特許事務所」を設立
1995年4月 畑岸特許事務所が参加
2008年1月 香山特許事務所と合併
2016年1月 「特許業務法人あい特許事務所」として営業開始
2016年6月 東京都文京区に東京オフィスを設置
創設者: 亀井 弘勝(1943-2003)
spacer